北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

ケアマネが提供拒否する時

おはようございます。

今日もお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『ケアマネが提供拒否する時』です。

ケアマネがサービス提供を拒否していい時って、介護保険法には以下の2つが示されています。

①担当件数が満員で、担当できない。

②サービス提供範囲外で、担当できない。

いずれかの条件を満たせば、提供拒否ができます。

だから、基本的にはケアマネがサービス提供を拒否することはできません。

なので、いろんな事例に対応します。

例えば『ゴミ屋敷』の事例などのような、ケアマネの中で言っている「支援困難事例」も対応します。

ただ、本音のところを言えば…。

例えば『暴力行為』のある方や『セクハラ』をしてくるような方などは、事業所として対応を協議する場合があります。

現在弊社として担当させて頂いてる事例でいえば…。

いきなり杖を振りかざすとか…。

そういった方がいらっしゃいます。

そういった方は、ケアマネ2名で対応したり…。

あとは、ヘルパーさんとして入って頂いてる事業所さんにケアプランセンターがあれば、本人との相性が合わないってことで、ケアマネ変更を依頼したりします。

同一法人内のケアプランセンターとヘルパーステーションなら、連携が図りやすかったりするので…。

あとは『セクハラ』の事例。

これは以前にご相談があり、担当件数がいっぱいってことでお断りしましたが…。

この事例は、ヘルパーさんに『歩行介助』ということを名目にして、やたらとヘルパーさんの胸に利用者さんの肘を当ててくるってもので…。

活動に入るヘルパーさんがいないから調整してほしいってものでした。

これもなかなか難しい事例です。

ヘルパーさんって『女性』が圧倒的に多いですからねぇ…。

でも、ケアマネさんは対応します。

前述の2つの理由のいずれも、介護保険法では『正当な理由』ってことで示されているので…。

逆に言えば、いずれかの『正当な理由』を満たしていればサービス提供拒否をすることができます。

ですので、できるだけ『暴力行為』とか『セクハラ行為』とかはご勘弁願いますよう、お願い致します。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.