北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

ルーティンになってないか?

おはようございます。

今日もお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『ルーティンになってないか?』です。

先日、利用者さんの訪問に行ってきました。

ある手術をするために入院し、リハビリ病院に転院になったんですが…。

入院生活に耐えられないとのことで、リハビリの途中ではありましたが、退院してこられました。

訪問したら、入院生活の愚痴をかなり聞かされました。

隣のベッドの人は、テレビを観る時にイヤホンしないくせに、自分が物音を立てることをしたら『うるさい!!』って怒鳴られたとか…。

お茶を配りにきた時に、それを飲み干してしまったあと『お茶を持ってきてほしい』って頼んだのに、持ってきてくれないとか…。

前述のように、同部屋の人に耐えられないから部屋を変えてほしいって頼んだのに、変えてもらえなかったとか…。

聞いてて思ったのが…。

自分たち介護者の都合で捉え、ルーティンになってないか?ってことなんです。

特に『お茶』の話なんてそうなんですが…。

たしかに現在は、病院も施設も…。

そして在宅介護の現場でも…。

人手不足は否めない点はあります。

だけど、利用者さんや患者さんからしたら関係のないことです。

自分たち業界に関わってる者には、こんな言葉があります。

自分たちからしたら、利用者さん全体の中の1人。

でも、利用者さんからしたら、スタッフとは1対1。

このことを忘れがちになる時があるんです。

悲しいかな…。

今回の話は、正直耳が痛かったです。

このような接遇の話って、事業所内での研修などで定期的に言われてることですが…。

なかなか浸透しない…。

結局、1人1人の意識の問題だと思います。

もっと意識を高くしないとな…。

反省させられました。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.