北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

独居高齢者の支援

おはようございます。

今日も雨模様の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『独居高齢者の支援』です。

一言で『独居高齢者の支援』って書きましたけど…。

家族関係や経済的な部分で支援方法が全く違ってきます。

遠方に住んでても協力的なご家族。

近くに住んでても全く支援しようとしないご家族。

身寄りのない方など…。

いろんなパターンがありますが…。

結局ケアマネさんの業務は、介護に関する相談支援とケアプランの作成なので…。

それ以外のことは、本来はやらないんです。

ただ、独居高齢者の生活を取り巻く環境っていろんな問題があります。

いわゆる『終活』の面もありますが…。

それ以外にも、実際に生活していくなかでの問題もあります。

例えば、役所からの書類を読んだり、手続きしたり…。

瓦が飛んだとか…。

水道管が凍結して破裂したとか…。

特に役所から届いた書類を読んで説明してほしいなんて話はよくあります。

そんなこともケアマネさんの仕事なの!?って言われたら…。

それは本来『業務範囲外』です。

だけど、ほとんどの方は年金も月に12~13万円だし…。

じゃあ、わざわざ書類を読んで説明してくれる人を雇うとかってなれば…。

そんな余裕なんてないし…。

だから結局、ケアマネさんがしないといけなくなる…。

別にイヤとかじゃないんです。

ただ『福祉=ボランティア』っていうか…。

『福祉』を傘にしてっていうか…。

ちゃんとケアマネとしての業務以外のこともやっているっていう部分も、介護報酬の評価として勘案してほしい…。

そういうことが言いたいです。

自分の気持ちが満たされてなければ、人のお世話なんて到底できませんからね…。

最低限、介護報酬を上げてもらって、ケアマネのなり手を増やさないと…。

今は『介護職員処遇改善加算』とかがあって、ケアマネよりも介護職の給料のほうがいいですからね…。

ケアマネにも『処遇改善加算』を算定できるようにするとか…。

もっとケアマネに対する評価を何とかしてほしいものです。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.