093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

終活

エンディングノート書いてますか?

おはようございます。

今日はお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『エンディングノート書いてますか?』です。

『終活』って言葉が浸透し始めてから久しくなりますが…。

独居の高齢者が自宅で倒れてて…。

お亡くなりになってたってこと、よくあるんです。

『福岡県』の場合は…。

病院や施設での看取り率がかなり高いと言われています。

特に病院などの医療体制が充実してるからって言われてますが…。

『北九州市』は、特に救急病院などが充実していて…。

弊社のある『八幡東区』には、救急病院が3箇所もあります。

そのため、大都市圏から高齢者が移住してきたい街No.1と言われています。

それでも独居の高齢者が自宅で亡くなってたってケースはよくあります。

先月末のブログにも書きましたが…。

終活は重要『終活は重要』おはようございます。今日はお天気下り坂の北九州市。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?今日のテーマは『終活は重要』です。昨日、弊社で担当させて頂いてた利用者さん…ameblo.jp

残されたご家族が、いろんな手続きであったりなどで手間取らないように…。

『エンディングノート』は書いておいたほうがよいかと思います。

法的には拘束力はないんです。

ただの『備忘録』として扱われるので…。

ちなみに…。

法的拘束力が出てくるのは『遺言書』です。

今は本屋さんなどで売ってますからね…。

できることから少しずつ…。

備えておくことは重要だと思います。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人
大内田省治

代表:大内田省治

ホームヘルパー2級、介護福祉士、介護支援専門員、主任介護支援専門員取得。平成26年11月1日にケアプランセンターはぴるすを創業し、「高齢者の在宅生活におけるよろず相談窓口」として、利用者さまやご家族さまに喜んで頂きたいという思いで運営してます。

-終活

Copyright© ケアプランセンターはぴるす・相談支援センターはぴるす , 2022 All Rights Reserved.