北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

事業所紹介

人に会えない辛さ

おはようございます。

今日もあいにくのお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『人に会えない辛さ』です。

先日の夕方のニュースの特集で、大学生のオンライン授業についてのことをやってました。

オンライン授業になって『人に会えない』ことによる弊害についての特集だったんですが…。

ほぼ1日中、授業で自宅に引きこもりの状況になるために『うつ病』や『適応障害』などの診断を受ける学生が約4割に及んでるんだとか…。

当然、家族としてもどうしてよいやらわからずに…。

親子喧嘩になったりするケースもよくあるそうです。

それを見てて『高齢者』に置き換えて考えたら…。

大変なことですよね…。

ただでさえ『高齢者』は、外に出る機会が若い人に比べて少なかったり…。

周囲の人がお亡くなりになっていくっていう『喪失体験』とかをいくつも重ねていくので…。

精神的に辛くなることも多くなりますよね…。

ケアマネさんの仕事って『カウンセリング』っていうほどではないですが…。

『傾聴する』ことを得意としていたりします。

『相談援助職』なので、そういったことは研修などでもしっかり学んでいます。

ご本人の立場からしたら…。

『人様に相談するなんて…』って躊躇される方。

多いと思います。

ご家族の立場としたら…。

例えば『認知症』になってから相談しようとか…。

遠方にお住まいの場合であれば、なかなかすぐに対応できずに、身体的・精神的な異常に気づくのが遅くなったり…。

よくあると思うんです。

代表自身も、実は『うつ病』になりかけた経験があります。

ケアマネさんになって駆け出しのころ…。

今でいう『サービス付き高齢者住宅(サ高住)』の立ち上げに関わってた時に…。

毎月5人くらい入居なさる方がいて…。

今でこそ『5人』っていえば…。

忙しい中でも交通整理して、書類作成をしたりなどの段取りはつけることはできますが…。

その当時は右も左も分からない状況で…。

相談できる方もおらず…。

当時の上司も、代表と同じ時にケアマネの資格を取得したので、同じような状況で…。

『わからんやったら県庁に聞け!!』と言われ…。

でも、何を聞いたらいいかもわからず…。

『わからないことがわからない』状況でした。

そんな中で、周りからいろいろ言われ…。

精神的に追い込まれ…。

親に『心療内科を受診したい』って言ったら…。

『お前の後のキャリアに傷がつくからやめとけ』って言われ…。

ほんとに辛い思いをしました。

唯一、ホッとできたのは…。

大学時代からの腐れ縁の存在でした。

今でこそ言えますが…。

毎週日曜日の夜は、緊急対応のための夜警の仕事に入っていて…。

そのまま月曜日の業務に入ってたんですが…。

その時に、夜中に腐れ縁の悪友がやってきて…。

何時間もずっとしゃべってたことで、気を紛らわすことができました。

やっぱり『誰かと接する』ことって大切だなって…。

今のこの緊急事態宣言下において振り返ってみて…。

しみじみ感じることなんです。

だから、遠慮しないで相談してほしい…。

『ケアマネさん』って、高齢者の身近にいる存在です。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-事業所紹介

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2021 All Rights Reserved.