北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

在宅

ショートステイについて(その3)

2019年11月20日

おはようございます。

今日はどんより曇り空の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

昨日、2日前と『ショートステイ』について書いてきました。

今日は『短期入所療養介護』について書きたいと思います。

短期入所療養介護は、介護老人保健施設とかで行ってるショートステイです。

利用中、どんなことをしてくれるのでしょうか?

昨日の短期入所生活介護と行うことは同じなんですが…。

違うのは、医師やリハビリ専門職(理学療法士・作業療法士など)とかがいたりするんです。

要は医療ニーズの高い人が利用するショートステイなんです。

ですので、利用の際はかかりつけ医の指示書が必要です。

指示書に関しては、ケアマネさんか利用する施設の方がかかりつけ医に依頼するので、ご安心くださいませ。

利用料金については、短期入所生活介護よりも少し割高になります。

詳しくは…。

高齢者の在宅生活のあらゆるよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人
大内田省治

代表:大内田省治

ホームヘルパー2級、介護福祉士、介護支援専門員、主任介護支援専門員取得。平成26年11月1日にケアプランセンターはぴるすを創業し、「高齢者の在宅生活におけるよろず相談窓口」として、利用者さまやご家族さまに喜んで頂きたいという思いで運営してます。

-在宅

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2022 All Rights Reserved.