北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

終活

死生観

おはようございます。

今日はお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日で『看取り特集』は最後になります。

今日のテーマは『死生観』です。

先週あってた『ガイアの夜明け』が、このテーマについてでした。

新型コロナウイルスの影響で、いつ感染して亡くなるかわからないなかで…。

『死生観』ってものが変化してきています。

1日1日をどうやって悔いなく生きるか?

そういう考え方の方が増えてきているそうです。

番組では、在宅で看取るっていう選択をなさった方々の訪問診療についてのことを中心にやってましたが…。

観てて思ったのが…。

事前にしっかりご家族と話し合っておくことが大切なんだってことだったんですよ。

日本人の病院での看取り率って、約75%。

欧米の先進国よりも圧倒的に高いんですよ。

原因としては、核家族化の進行だったり…。

お仕事の都合とか…。

いろいろあると思いますが…。

でも、実際に『自宅で最期を迎える』っていう選択肢を選んだ時に…。

ご家族にとっては、肉体的負担もさることながら『精神的負担』のほうが比重が高かったりするわけですよ。

もちろん、そういった不安を受け止めたり…。

うまくコーディネートしていくのが、自分たちケアマネの仕事なんですが…。

でも、家族介護ってほんとに大変で…。

家族だからこそ出てしまう『感情』があるので…。

だから、よくご家族から言われるのが…。

『よう人のお世話ができるね』ってことなんですが…。

『他人』だからできるんですよ。

『血縁関係』ってところでの感情がない分、客観的な目線で関われるので…。

だから、たまには『終活』の一環として…。

『死生観』っていうか…。

『どこでどんな最期を迎えたいか?』ってことはご家族と話し合っておく必要があるのでは?と思います。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-終活

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.