093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

医療

認知症の方にも気持ちはある

おはようございます。

今日はお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『認知症の方にも気持ちはある』です。

そもそも認知症の種類ってのは、以下のものがあります。

①脳血管性認知症

脳梗塞後遺症などが原因で起こる認知症。

『まだら認知症』って言われ、覚えてることと忘れてる部分がある。

②アルツハイマー型認知症

脳の中の『海馬』ってところが萎縮することが原因の認知症。

③レビー小体型認知症

脳の中に『αシヌクレイン』って蛋白が異常に沈殿していくことで起こる認知症。

その他にも『前頭側頭型認知症』とかもあるんですが…。

ただね、認知症の方って、物忘れは進行していきはしても、その一瞬一瞬であっても印象に残ったりしてる部分や覚えてる部分はあっ
て…。

ちゃんと意思や気持ちは言えるんです。

だから、認知症だからっていって『何をわけわからんこと言ってるの?』って思っちゃいけないんです。

どうしても話が噛み合わなかったり…。

何度も同じことを繰り返し言わないといけなかったり…。

介助者としてはどう対応したらいいかわからなくなったりすることもあると思います。

だけど、認知症の方も同じ人間。

気持ちはあるんです。

ただ、言えたとしてもうまく伝えられなかったりしているだけなんです。

なので、そういったことを考慮しながら接していかないといけないんです。

今日は自戒も込めて書きました。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人
大内田省治

代表:大内田省治

ホームヘルパー2級、介護福祉士、介護支援専門員、主任介護支援専門員取得。平成26年11月1日にケアプランセンターはぴるすを創業し、「高齢者の在宅生活におけるよろず相談窓口」として、利用者さまやご家族さまに喜んで頂きたいという思いで運営してます。

-医療

Copyright© ケアプランセンターはぴるす・相談支援センターはぴるす , 2022 All Rights Reserved.