北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

進むケアマネの高齢化

おはようございます。

今日はお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『進むケアマネの高齢化』です。

これはケアマネに限ったことではないんですが…。

介護職の高齢化が年々進んでいっています。

『少子高齢化』が進んでいるので、仕方ないことではありますが…。

そもそもケアマネさんって、言い方悪いですが『おばちゃん』が多いかと思います。

特に『在宅介護』の現場では、生活全体を把握しないといけないので、主婦経験の長い方が有利ってのもあります。

ただ、ケアマネの高齢化の一因としては、現在のケアマネ試験の受験資格の問題が挙げられます。

看護師などの医療従事者の場合は、資格取得から5年が経てば受験資格が得られますが…。

介護職の場合『介護福祉士』を取得してから5年経たないと受験資格が得られません。

ですので、高校の介護科とか専門学校を卒業して5年働いた場合だと…。

最短で23歳〜25歳で受験資格が得られますが…。

代表もそうなんですが…。

中途で介護職になる方もいらっしゃるので…。

『介護職員初任者研修』を終了して、3年経てば介護福祉士の受験資格が得られます。

それで、合格してからさらに5年経たないと…。

ケアマネの受験資格が得られません。

ですので、合計で『8年』かかります。

代表の時は『ホームヘルパー2級』を取得してから5年だったので…。

今よりも早く取得することができました。

代表の場合、ケアマネの資格を取得したのは34歳の時。

そこからケアマネとして従事し始めましたが…。

30代でケアマネになる人って少なくて…。

だいたい若くても40代からってところです。

なぜか?

『現場が好き』っていう方や、現場にる若い介護職が比較的少ないってことが挙げられます。

現場の高齢化を少しでも緩やかにするためには…。

業界のPRを積極的に行うことが重要ではないか?

そう思います。

介護業界のイメージは『きつい・汚い・給料安い』のいわゆる『3K』がつきまといます。

たしかにそうなんです。

だけど『利用者さんの気持ちに寄り添うには?』とか考えて介助したり…。

すごく奥が深くて、知的な業界なんです。

そして何より『直接感謝されること』が1番の喜びなんです。

そういったことを積極的にPRしていくことが重要じゃないかと思います。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2021 All Rights Reserved.