北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

人との関わり

おはようございます。

今日もお天気の北九州市。

いよいよ12月も後半戦。

バタバタしますが、1つ1つを確実に済ませていきたいですね。

今日のテーマは『人との関わり』です。

これは、代表がケアマネになる前にヘルパーとして関わってた方の事例です。

だいぶ前にお亡くなりになった方ですが…。

その方は『要介護5』の方で、脳梗塞後遺症による左片麻痺のほぼ寝たきり状態。

統合失調症もありました。

独居で身寄りもありませんでした。

生活歴をたどってみると、今まで結婚歴もなくて、恋愛経験もほとんどありませんでした。

なので、女性のヘルパーさんが来るたびに大声で暴言を吐いてました。

特にお子さんのいらっしゃるヘルパーさんに…。

ケアマネさんも女性の方でしたから、全く受け入れてくれませんでした。

でも…。

なぜか代表には心を開いてくれました。

毎日ヘルパーさんが入るようになってたんですが、そのうちの週に5日間は代表が活動に入ってました。

そんな状況が2年間続きました。

代表が、別の事業所に移ることになったために退職するまで…。

代表がケアマネになって再会し、それからしばらくしてお亡くなりになりました。

今を思えば、たぶん淋しかったんだろうって思うんです。

ただ、代表に会ってる時はいつも笑顔で、来ることをすごく楽しみにしてたのはたしかでした。

そう考えると、人との関わりで楽しみができたり、生活がほんの少し豊かになったり…。

そして、介助する側もいろんな利用者さんに出会って、関わっていくことで、いろんなものが見えてきたり、気づかされたり…。

それが『介護』なんだろうなって思うんです。

世間では、俗にいう『3K(きつい・汚い・危険)』の業界の1つです。

だけど、前述のようなことを思うことがあったり、何より『感謝されること』がこの仕事のやりがいなんです。

これからも利用者さん・ご家族に感謝されるような仕事をしていきたいです。

在宅介護・日常生活のお困りごとのご相談は…。

高齢者の在宅生活のあらゆるよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.