北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

介護保険制度

いつもと違う年度末

おはようございます。

今日もお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『いつもと違う年度末』です。

今日から3月。

明後日はひなまつり。

そして、今月下旬になると『桜の開花宣言』が聞かれる季節になってきます。

気分的にウキウキするのが今からの時期だと思いますが…。

介護保険事業者にとって、今年はいつもと違う年度末になります。

なぜか?

それは、3年に1度の介護保険制度改正を来月に控えてるからなんです。

介護保険制度の改正時期になると、特に昨年の10月くらいから社会保障審議会介護保険部会の会合で出た内容が改正骨子というか…。

来年度の改正内容っていうのが大まかに見えてくるので、そこからの情報収集に余念がなくなってくるんですが…。

今回は、ケアマネさんに限っていえば、報酬が多少の『プラス改定』なので、ありがたい話ではあるんですが…。

介護職にはあってケアマネさんにはない『処遇改善加算』は今回もないし…。

どの業界にも言える『ケアマネさんの高齢化』に対しての根本的な解決をどうするか?ってことが出てなかったり…。

報酬においても、多少のプラス改定とはいえ『たったこれだけ?』って意見も出ていたり…。

業務の簡素化についても、根本的な解決につながってないなど…。

いろいろな意見が出ているのはたしかです。

とはいえ、決まったものはしかたない…。

そのとおりにやっていくしかないので…。

『頑張っていくしかないか』っていうのが介護保険事業者の本音です。

次の3年後の制度改正は『医療保険制度』との同時改正なので…。

この時に、今回以上の大きな改正があると思います。

いわゆる『団塊世代』が全員75歳以上になる『2025年問題』の前年に医療・介護の同時改正があるので…。

介護保険事業者にとって、かなり厳しい内容の改正になりそうな気がしますし…。

国としては『団塊ジュニア世代』が高齢者になる『2040年問題』を念頭に入れて、すでに議論を行っていると聞くので…。

さらに締めつけがきつくなっていくのかもしれませんが…。

業界の声が少しでも届くように…。

それぞれの業界団体の方々には、頑張って頂ければと思います。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-介護保険制度

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2021 All Rights Reserved.