北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

在宅

環境変化か?リハビリか?


おはようございます。

今日はあいにくのお天気の北九州市。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは『環境変化か?リハビリか?』です。

昨日のブログにも書きましたが…。

環境変化で… 
『環境変化で…』おはようございます。今日はお天気の北九州市。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?今日のテーマは『環境変化で…』です。高齢者は、入院したり施設に入所したりすると……ameblo.jp

一気にもの忘れが進んだり…。

一気に身体機能が落ちたりします。

ご家族としては、非常にショックかもしれませんが…。

当の本人が一番ショックを感じてると思います。

そうなった時に『在宅』か?『施設』か?の選択を迫られるんですが…。

たいがいのご家族は、お仕事の都合やその他の事情もあって『施設』を選択されるんですが…。

中には『在宅』って選択をなさる方もいらっしゃいます。

在宅介護って、何が大変かというと…。

なにより『マンパワー』なんです。

『施設』なら、介護保険制度のなかで人員基準とかが定められていて、その中で介護を行うし…。

いろんな専門職が関わるので、まだいいんです。

しかも24時間、誰かの目があるので…。

でも『在宅』は、ヘルパーさんやデイサービスなどがない時は。すべてご家族で対応しないといけないので、それが大変なんです。

結論として何が言いたいかといえば…。

もし『在宅』を選択なさるのであれば、できる限り機能回復を目指したほうがよいのではないか?ってことなんです。

医療保険対応のリハビリと、介護保険対応のリハビリでは、基本的には以下のような違いがあります。

医療保険:機能回復のリハビリ

介護保険:機能維持のリハビリ

なので、めいいっぱいまでリハビリを行って、できる限り機能回復を目指したほうがよいのではないか?と思います。

自宅に戻れば、多少はもの忘れ症状や幻視・幻聴などが回復する場合もありますから…。

『在宅』に戻れば、自分たち在宅のケアマネが精一杯自立支援について考えます。

ですので、安心してご相談くださいませ。

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
福岡県北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)
北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方も、お気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-在宅

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2021 All Rights Reserved.