北九州の在宅介護に関する相談窓口

ケアプランセンターはぴるす

 093-661-5601

受付時間(平日)8時30分~17時30分

北九州市八幡東区前田3丁目11番20-202

ケアマネジャー

カウンセラーとのコラボ!?

おはようございます。

今日も寒いですね…。

お風邪など引かれぬよう、ご自愛くださいませ。

今日のテーマは『カウンセラーとのコラボ!?』です。

昨日のブログの内容の続きなんですが…。

介護職って、専門的に心理学とか勉強しているわけではなく、利用者さんやご家族に対してのお話を傾聴し、それに対するケアの提案を行うのが業務の1つなんですよね。

逆に言えば、カウンセラーのような心理学の専門家ではないってことなんです。

ケアマネさんって、看護師やリハビリの先生・整骨院の先生や介護福祉士とかの国家資格を取得してから5年間以上の実務経験があれば受験できますが、大半は『介護福祉士』が取得するんです。

また、ケアマネさんは月に1回は必ず利用者さんの様子を見にいくように…って法律で決まってて、何もなければ月に1回の関わりだけで終わってしまいます。

それでも、ケアマネさんとして利用者さんやご家族との信頼関係を築こうって頑張ってはいますが…。

例えばほんとに本音の部分を言えているか?とか…。

精神的な癒しになっているか?とか…。

いろいろ思うこともあるんですよね…。

ケアマネとして…。

ただ、専門職の範囲から逸脱することにあたる可能性があるので、できない部分もあるんですよね…。

じゃあ、自分がカウンセリングの勉強をすればいいってなるんですが…。

ケアマネさんの業務も煩雑だし、なにせ39名の利用者さんを担当させて頂いてますからね…。

そこまで手が回らないのも現実です。

そこで考えようとしてるのが…。

『カウンセリングの専門家』とのコラボなんです。

そうすれば、例えばよくニュースで出てくる老老介護とかで、配偶者を殺すっていった事件とかを少しでも減らすことができるでしょうし…。

例えば、ご家族の介護疲れの軽減とか子育ての中での精神的な負担を減らすことができるでしょうし…。

お役に立てることが増えるよなぁ…って思うんですよね。

カウンセリングの専門家の皆さま。

コラボしてみませんか?

何かお困りごとがありましたら…。

高齢者の在宅生活のあらゆるよろず相談窓口。

ケアプランセンターはぴるすまで。

お気軽にご相談くださいませ。

24時間体制でご相談に応じております。

ケアプランセンターはぴるす
〒805-0069
北九州市八幡東区前田3-11-20-202
TEL:(093)661-5601
もしくは
TEL:(090)4992-8485
(営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町
※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

  • この記事を書いた人

はぴるす

ケアプランセンターはぴるす 〒805-0069 北九州市八幡東区前田3-11-20-202 TEL:(093)661-5601 もしくは TEL:(090)4992-8485 (営業範囲)北九州市全域・中間市・遠賀郡全域・苅田町・行橋市・みやこ町 ※営業範囲以外の方もお気軽にご相談くださいませ。

-ケアマネジャー

Copyright© ケアプランセンターはぴるす , 2020 All Rights Reserved.